Our Service

コンサルティング

consluting_chart
認証取得支援
教育支援
衛生管理

認証取得支援

HACCP認証取得を支援いたします。(運用ルール作成、システム構築、資料作成の支援等)

認証取得の流れ

①運用ルールを作成し、システムを構築いたします
②構築したシステムが、現場で周知徹底されている状態にいたします
③継続的な実施記録の作成を支援いたします
④導入後の状態を評価し、必要に応じて改善策を講じます

HACCPとは

原材料の受入れから最終製品までの各工程ごとに危害要因を分析(HA)し、
危害を防止するうえで特に重要な管理工程(CCP)を継続的に監視、記録をする工程管理システムのことです。
HACCP方式では従来方式と違い「最終製品検査」に依存しません。

consulting_fig02_HA
consulting_fig02_plus
consulting_fig02_CCP

※1960年代にアメリカのアポロ計画で宇宙食の微生物的安全性を確保するための衛生管理システムとして確立

HACCP認証取得の目安(例:JFS-B規格取得時)

コンサルティング実施期間

consulting_fig04 consulting_fig04
❶マネジメントシステムの構築
  • ・キックオフミーティングの実施
  • ・チェックリストに沿った確認、現状の把握
  • ・食品安全マネジメントシステム(FMS)の構築と適正製造規範(GMP)、ハザード制御(HACCP)
❷運用準備、運用開始
  • ・規格要求事項に基づくマニュアル、記録等の作成
  • ・実施可能なことから運用を開始
❸運用見直し、再構築
  • ・運用に問題がないか検証
  • ・必要に応じて改善、再構築を実施
❹監査申請・審査・登録へ
  • ・監査申請後の審査は書類審査と現地審査

教育支援

衛生管理の強化に重要な要素である衛生意識の向上を図ります。
対象者毎に適した内容で実施し、わかりやすく解説いたします。

衛生講習会

食品取扱者や新規採用者を対象に食品衛生や食中毒予防等について衛生指導を行います。

・ パート、アルバイト向けの衛生教育(初級)
・ 社員向けの衛生教育(初級・中級・上級)
・ 管理責任者向けの衛生教育(衛生管理方法)
◯講習会内容(例)
・食品関連法規、食品の試験法
・衛生管理の基礎、最新の情報提供など

HACCP養成講座

HACCP実務者を養成するための講座を行います。

衛生管理

お客様に安全・安心な商品を提供できるよう、厨房施設の衛生調査や拭き取り検査を行います。
第三者機関による定期的な立ち入り調査を実施することは、食中毒事故を未然に防ぐだけではなく、従業員の食に対する衛生意識の向上にも繋がります。

点検・調査・
監査
チェックリストに基づいた目視点検の実施、点検結果をわかりやすくご説明いたします。ご要望に応じて拭き取り検査も実施いたします。
拭き取り
検査
食品工場・厨房などの設備や調理器具、調理従業者の手指に付着した細菌やノロウイルスについて検査を実施します。
食品微生物
検査
製品の微生物検査を実施し、食材の調達から加工・保存・提供までの衛生状態の総合評価・検証を行います。

店舗衛生調査の具体的な内容・流れ

  • 店舗内(厨房)のチェック
    食品衛生の基本である手洗いをはじめ、施設内の清掃状況、食品や器具の取扱い、温度管理、記録類などを点検します。
  • 器具、手指の拭き取り
    食材に直接触れる手指、包丁、まな板、トレイ等を専用の綿棒で拭き取り、微生物試験を実施します。これにより、正しく殺菌が実施できたかどうか調べることができます。
  • 製品検査
    食品を収去し、微生物試験を実施します。
    直接お客様の口に入る食品が、安全であるかを検証することができます。
  • ご報告、ご説明
    指摘事項を一つひとつわかりやすく現場の責任者にご説明いたします。
    改善方法や優先順位のアドバイスもさせて頂きます。
  • ご報告書の送付
    調査結果をご報告書にまとめ、発行いたします。
    (日々の衛生管理、改善計画に役立てていただけます。)

ご依頼の流れ

認証取得支援、教育支援、
衛生管理は
弊社へおまかせください